小島 千明
Chiaki Kojima
油彩画家
oil painter

子宮の中で微睡む少女、
増え続ける細胞
世界を人物と抽象で表現

自然界は細胞が集まり色を形成する様に
私は絵の中でドットを細胞として表しています。

赤色は極力使わず、緑と黄色、オレンジ、ピンクを
薄く何度も塗り重ね、独自の赤色を目指しています。

そしていつまでも変わることのない「命の連鎖」が私のテーマです

A girl who slumbers inside a womb,
I express the continuingly increasing world of cells that are both human and abstraction.
The natural world is made of cells that gather together and take form in color.
And in my work, I express these cells as a dot in a picture.
I make it the purpose in my work to not just use a pure red,
but also thinly build up colors of green, yellow, orange, and pink to create an original red to call my own.
Therefor, my theme in my work is the never changing “chain of life”

1983     愛知県名古屋市生まれ
Birth place Nagoya City Japan

Exhibition

2004. 6 「stories」展 ギャラリーくさ笛
2004.10 「~ひとつの中のたくさん~」個展 ギャラリー矢田
2005. 2 「godmother」展 ギャラリー龍屋
2006. 2 「萌」展 愛知芸術文化センター
2006. 3 「~Little Red riding Hood」個展 ギャラリー龍屋
2006.12 「PARTY 12」ギャラリー龍屋 3周年記念企画展
2007. 3 「House of warm life」個展 浜崎健立現代美術館 大阪
2008. 7 「彩」個展 浜崎健立現代美術館 大阪
2008.12 「Golden Child cafe」個展 名古屋
2011.10 「propagation」個展 VISQ LOFT 大阪
2013. 2 個展 ギャラリー龍屋
2013. 4 「名古屋造形三重支部 設立記念展覧会」四日市博物館
2013. 8 「ART NAGOYA 2013」ウエスティンナゴヤキャッスル ギャラリー龍屋
2014.2 「彩色」個展 ギャラリー龍屋
2014.12 「monochrome」グループ展 Cafe Gallery NAKA  三重県四日市
Scroll To Top